--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-13(Thu)

マウリッツハイス美術館展。

マウリッツハイス美術館展を見に、東京都美術館に行ってまいりました。
マウリッツハイス美術館展

お目当てはもちろん、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」なわけです。

一目惚れ~な絵だったので、オランダまで見に行くか!ってくらいでしたけど、来日してくれてありがたい限りですよ。



でも、平日だというのに鬼混み!

入館するだけで1時間近くかかりました・・・orz

ま、年2回のアレで、並ぶことに慣れているぷりもさんなので、苦でもなんでもなかったわけですが。

それでもさすがに周りのお年寄りには酷なようでしたね・・・。



さらに、真珠の耳飾りの少女を見るのに15分くらいかかりました。

しかも、立ち止まって見れないっていう・・・。

遠くからなら見れるんですけどね。




まず、意外とすごい小さい絵なんだなぁ~と。

でも遠くから見たほうが、存在感のある絵だなと思いました。

吸い込まれるような、そんな感覚。

やっぱ、ターバンのウルトラマリンブルーと、唇の鮮やかさには驚きましたね。





で、衣装の再現がクオリティー高けーな。
真珠の耳飾の少女の衣装
実際こういう服なのかは、絵からは判断できないですけど。




それから、ニコラース・マースの「レースを編む老女」っていう絵がとても気に入りました。

すげーマイナーな感じで、ほとんどの人がスルーしてたけど(汗

なんか、陰影のコントラストがすごく良かったんですよね。

そのおかげで老女の服の赤がすごく映えてる気がしました。

これのポストカードが売ってなくて、(´・ω・`)ショボーン

なんでだよ~、いい絵なのに~。

はいはい・・・、どうせあたしゃ天の邪鬼なマイナー好きですよ・・・。

でも、是非行く機会があれば見ていただきたいです。




美術館の入口にある球体
ケイネス先生のあれ!?
ケイネス先生の使ってた魔術っぽい。












スポンサーサイト
プロフィール

ぷりもぴあっと

Author:ぷりもぴあっと
いらっしゃいませ!
ごゆっくりしていってくださいまし~。

「あんてぃぱすと」というサークルで同人活動もしています☆
こっちもよろしくデス!

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
うりゅ~☆
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
よろしければ、ぽちっとな☆

FC2Blog Ranking

インターネットラジオ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。